人気ブログランキング |

カテゴリ:アート( 3 )

モネ それからの100年

横浜美術館で開催中の「モネ それからの100年」に行って来ました。
b0371056_21441202.jpg
9/24までなので、最後の週末になります。今日は20:30までの開館だったので、比較的空いていると聞いていた夕方を狙って行ってきました。

思っていたよりゆっくりと鑑賞出来てよかったです。

今回は、モネの作品と現在のアーティストの作品が展示されていて面白い企画だと思いました。
私よりも若いアーティスト(30代)の作品もありましたけど、モネの作品が展示されている空間にご自身の作品が展示されるなんて……すごい……。

個人的には、映像の作品が面白かったです。

また、モネの作品では日本初公開のものもありましたので、行けてよかったです!

by divertimento_q34 | 2018-09-22 22:10 | アート | Comments(0)

フジタ先生

東京都美術館で開催中の藤田嗣治展へ行って来ました。
b0371056_22032525.jpg
没後50年の回顧展ですしね、人が多かったです。

ところで、私の母は幼いころ、フジタ氏をよく見かけていたそうです。というのも、母の実家近くにフジタ氏のアトリエがあったからなんですけどね。幼い母の眼には、「いつも自転車に乗っている、怖いおじさん。」と映っていたそうです。(その後、ほどなくしてフジタ氏は再びパリへ行き、フランス国籍を取得します。)

美術鑑賞が好きな母と最後に見た絵は、フジタ氏の代表作の一つである「秋田の行事」でした。

昨年、秋田に行った時には母のことを思いだしながらひとり、絵の前に立ちました。

そう言えば母が亡くなる3日前に、私はいわき市の美術館で開催していた藤田嗣治展に行ってきたのですが、その話を母にしたところ意思疎通が全く出来ないながら「フジタ」の名前に反応したのか、眼を大きく開いて私を見たのでした。。。

藤田嗣治は母にとって、そして私にとっても何だか身近に感じる、そんな画家です。


by divertimento_q34 | 2018-09-01 22:45 | アート | Comments(0)

金曜の仕事帰りに美術館

仕事帰りに美術館へ行ってきました。
国立新美術館で開催中のルーブル美術館展。
b0371056_22325048.jpg
こちらのポスター↑
ど真ん中に穴が空いているのは、自分の顔を入れて記念撮影ができるようにするためらしい(笑)

さて、今回は肖像画がテーマだったのですが、私が惹かれたのは、大理石のナポレオンの彫刻。

戴冠式の正装したナポレオンなんですが、纏っている服の質感がすごかったなー。石で出来ているのに、繊細なレースの部分とかね。

結構、立ち止まって見ている人がいましたよ。

よい時間が過ごせました。。。

by divertimento_q34 | 2018-08-10 23:46 | アート | Comments(0)